実行委員長より

DSC_0298-500x281

今年もフォトコンテストの季節がやってきました。

葉山フォトコンテストは8回目を迎えましたが、この8年間で葉山のダイビングシーンは大きく変わってきました。新しいポイントができたり、今はビーチポイントが護岸工事でエントリーできなかったりと、その年その年で色々な変化が起こります。そんな変化がしっかり反映されるのが、この葉山フォトコンテストだと思っています。その年のトピックスがしっかりと反映されてくるという意味で、このフォトコンテスト後に参加者の方にお配りさせてもらっているカレンダーは大きな意味を持っていると思います。同時に、ご参加いただくお客様のフォトコンテストの捉え方も様々で、真剣に優勝を狙う層、楽しく参加する層など様々な方にご応募いただけるようになりました。

このフォトコンテストを通して、皆さんに楽しんでいただくのは勿論の事として、同時に葉山の水中シーンの記録となり、優勝したという栄誉を噛み締めてもらえるような、そんなフォトコンテストになれるように僕たちも努力していきたいと思っています。

ダイビングショップNANA 佐藤輝

コメントは受け付けていません。